年中無休
ブランド時計一覧
ホーム > スーパーコピー時計駆動装置

スーパーコピー時計駆動装置

伝動して、駆動装置の中ですべて増加速度が伝動するのです。スーパーコピー時計の体積が有限なため、それぞれアニメーションの副部品を伝えるのができるだけ少ないことを求めて、だからきわめて高い伝動するビゼーで恐らく必ず適応しなければなりません。例えば箱は順番に当たって回転しますと l 小屋は中心に軸のから回すことができます 5~7 閣、各種の腕時計の中で、この伝動比は各自の構造によって要求を並べて設計して自分で確定して、一定の数値がなくて、

中心の車輪板は秒の歯の軸の間の伝動する比まで(へ)個が値を決めるので、60ようです。分針のスーツが中心の歯の軸の分けることで順番に当たるため、秒針は直接砂の歯の軸の上で詰めて、中心の歯の軸は一サークルを回転して必要とします 1 時間、秒の歯の軸は一サークルを回転して要します 1 分、 両者の間の伝動比はきっと下記の公
式に合います:中-秒の伝動比=(中心の車輪板の歯数×3ラウンドの板の歯数) + (3歯の軸の歯数×秒の歯の軸の歯数)=60

ニュースは:スター通信販売



最近回覧