年中無休
ブランド時計一覧
ホーム > 時計情報 > 【ZENITH】ショップ限定、トミヤ スペシャルモデルを発表

【ZENITH】ショップ限定、トミヤ スペシャルモデルを発表

 ゼニスのアイコンモデル、クロノマスター エル・プリメロ オープンモデルからTOMIYA Special Modelが発表されました。

オリジナル モデルにはない、ラッカー文字盤を採用した特別な限定モデルです。
1969年、ゼニスは初の完全一体型の自動巻きコラムホイール クロノグラフ ムーブメントであるエル・プリメロを発表し、1/10秒の精度を実現しました。完璧と追求と、時計製造の伝統を生み出す定評ある能力を究極の形で満たした画期的なモデルは現在に至るまで決して超えられたことのない、時計製造の歴史における新しいマイルストーンを打ち立てました。ゼニスの遺伝子を凝縮したこのクロノグラフはムーブメントの動きを文字盤から覗くことが出来る様、開口部を設けました。
 
クロノマスター エル・プリメロ オープン FOR TOMIYAはキャリバー4061が搭載されており、設計から製造まで全てをゼニスの工房内で行っています。2003年に発表された文字盤に開口部を設けたオープンコンセプトを開発する際、ゼニスの時計職人と設計士はキャリバーのデザインを見直し、11時位置の開口部からムーブメントの心臓部を見ることができるよう、レギュレーターを中央からずらして配置しました。他のエル・プリメロキャリバー同様、36,000回の振動数を誇るこのキャリバーは1/10秒という短時間を計測できる唯一の量産型クロノグラフとしてゼニスの象徴の一つとなっています。


最近回覧